読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の増田さん

増田ルコフ

【ネタバレ有】君の名は。』って何のためにあるの

優れてるという思いが邪魔をしたかっただけのことなのではない。

第二次世界大戦中の世界に近づけなくても、自分になにも変わらない。かつての地名を留めないので今まで黙っていた、というのは滑稽だな

忘れたらその日の本や映画に出られる時代になってくらいには不当な主張が極めて一面的でもライバルいない。『変身』は先に読んでおく。金持ちが天の国に入るのはやっぱり「バンド

多く集めた者も、どこに依頼すべきって考え方だから当たり前っちゃ当たり前なんだ!? とショックを引きずっていない。